Anniversary

嵐の松本潤くんに夢中な働く主婦の日記です☆
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

行ってまいりました♪

今日も普通に仕事で・・・
帰ってきてからレポというか感想を書こうと思ったら
もう色々と詳しく載っているのでこちらを読んでくださいね〜。

大奥HP 


シネマトゥデイ



続いては、レポに載っていなかったところで自分の記録用です。
頭で覚えているだけなので、多少違っているところもあるかもしれません。
read more...
映画 | comments(2) | -

大奧舞台挨拶ライブビューイングに行ってきます。

今日は久しぶりのVS嵐ですね〜。

今夜はこれから大奧を観に行ってくるので、
リアルタイムでは観られないけどローリングコインタワーだけは帰ってから観ますo(*^▽^*)o~♪

主人が帰宅するまで、
初めて子供たち二人で留守番してもらう事に。

娘ひとりを家に置いていくのは気が引けるけど、

頼もしい(?)息子がいてくれるので、
安心して出てきました。

夕飯はやはり火を使うのが心配なので握り寿司セットを冷蔵庫に。


この前、夏虹のエキストラ二日目の時も、
主人がゴルフで一日不在なので二人だけで留守番させるのがなんだか悪くて、
私は行かない事にしたのですが、
『二人で大丈夫だから潤くんに会いに行ってくれば良かったのに〜』って
後から言われました。

でも、いいんです(*^▽^*)

今日は遠慮なく(半分は気になりつつも)行ってきま〜す。

今日は英語の塾があるけど、頼もしいお友達(おおちゃんファンの男の子)が、
家まで一緒に帰ってきてくれるってo(^-^)o

では、水野様を堪能してきますね。
映画 | comments(2) | -

秋の夜長に・・・。

レイトショーで「小さな村の小さなダンサー」をひとりで観てきました。


嵐にしやがれでおすぎとピーコさんが潤くんに勧めていた映画です。

お友達が観に行ったという話を聞いて
私も観たいなぁ・・・・って思っていたのですが
昨日から近くの映画館でも上映開始になったので早速行ってきました。


潤くんが勧められたから・・・・っていうのもあるかも知れませんが、
でもそれだけじゃないかな。

私の好きなジャンルの映画だったのが大きいですね。

シンデレラ的なサクセスストーリー。しかも実話。

きっかけは潤くん・・・のようでいて、実はお友達の感想を聞いて
どうしても観にいきたくて♪♪
(潤くんは観ているかどうかわからないしね。)


つい最近、タイムリーに中国の尖閣諸島問題で、
いろいろとあったじゃないですか。

SMAPの上海公演の中止とかね・・・・。

実は私は学生のころは日本史や世界史ってあまり興味がなくて・・・。
ただただ受験の為に年号と出来事を教科書一冊を丸ごと暗記するような
そんな勉強しかしてこなかったので、テレビやドラマとか映画を
自分の好きなように観られるようになった大人になってからのほうが
歴史をリアルに感じることが出来て、それをきっかけに興味を持つ事が多いです。


子供たちも、きっと教科書で読んだり先生から教えてもらう出来事は
まったくリアルじゃないんだろうな〜と感じます。

水戸黄門とか・・・龍馬が行く!とか、
観たら絶対に歴史好きになると思うけど、小学生には渋すぎるかな(笑)


嵐も2008年のアジアツアーで上海公演してますよね。
その実現に、どれだけの準備と労力を要したのかな〜とか
確か、前日にいろいろ禁止されて変更を余儀なくされたこととか
色々なことが頭をよぎりました。


それくらい国が違うって事は、大変なんだって事を
この映画を観てあらためて感じる事ができた。


おすぴーさんが、何故この映画を潤くんに勧めたのか、
映画を観ている間は、夢中になってみていたので考えなかったけど
いろいろな見方のでできる映画かもしれませんね。

潤くんが、この映画を観たとして・・・・・。どんなふうに感じるのかな〜。

何かを極めるという事には、たくさんの自己犠牲と
見えない努力があるんだろうなって感じたし、


成功している人たち(例えば・・・・嵐。)には
生まれもった才能があって、運に恵まれてるからで
自分の子は別の話・・・・って思っているところがあったけど

案外、そうじゃないのかもしれない。
誰にでも、何かのきっかけと周りの協力と努力で
夢は叶うのかな・・・・って思ったり。


バレエのシーンはすごく迫力があって素人の私が観ても
すごいな〜と感じたのでバレエが好きな人は是非観てください。
(ここに遊びにきてくれる友だちでバレエが好きな人がいるかどうかは別として・・・)



それに帰ってきてからパンフレットを読んで知ったのですが(基本、ネタバレは観ない人なので)
主役のツァォチーさんは役者さんじゃなくて
本物のバレエダンサー。だから、余計にリアルだったのかもしれませんね。
実話だっていう事もあるけど・・・・。

始まってから終わるまで、途中何度も静かにこみ上げてくるものがあって
最後は本当に感動的でした。

嵐ゴトじゃないのに、長々と書いてしまいましたが、

続いては、映画に行く前の珍道中編(笑)
良かったら読んでくださ〜い。
read more...
映画 | comments(4) | -

楽しかったです&拍手コメントのお返事

『シュアリー・サムデイ』観てきました。


これから、観にいくお友達もいると思うので
ネタバレはしませんが、




面白かったです!!!
私は、好き。


例えばですけど、『ピカンチ』や『ピカンチダブル』とか
『木更津キャッツアイ』が好きっていう人は(要するに、嵐ファン)
好きなんじゃないかな〜。



あっという間の2時間でしたね〜〜。




『え?次どうなるの?』




『え???そういう事だったの?』



『え????まじでぇ????』




『えーーーーー、こんなところに、この人が出演してるの?』




あれこれ考えず、映画のテンポに気付いたら巻き込まれて
楽しく観れた映画です。
奇想天外なストーリーだけど、
ちゃんと最後にはつじつまが合っていくところと
まったく、シュールで、関係ないふざけた部分と
真面目に青春を描いてるところとの絶妙なバランスが
私にはツボでしたね〜〜


私、映画って詳しくないですけど、
小栗くんの頭の中、結構好きかも〜〜って思いました。



小栗くんって、、固い人かと思っていたので
(・・・・って言っても、昨夜の嵐にしやがれ・・・で
相当、面白かったですけどね〜。)
小栗旬くんのイメージが変わりました。
前も好きだったけど、こういう事、考えつく小栗くんもいいですね。


是非是非、嵐5人の映画撮ってくださーーーい!!



でね・・・・、ひとりで観にいくはずだったのに、
亮担ちゃんも観たい!!って言い出して、
旦那と息子は『プレデター』を観たいって言い出して


気付いたら4人で自転車こいで映画館へ・・・・。
まぁ、40歳の私を襲う痴漢はいないけど
ひったくりとか強盗とか心配だし、(・・・・ドラマの観過ぎ)


ですが、誠に残念な事に、自転車のギアが
なぜか1速にしか入らないハプニング。(1番軽いけど漕いでも漕いでも進まない)


映画館に着くまでに、人の3倍、ペダル漕いで
着いたら汗だくで、ヘトヘトでした〜〜(笑)
息子が1漕ぎする間に、私、ペダル3回転半まわしてましたよ!!


行くまでに、ひとりコント???





始まる前に、次回作の映画の予告が流れるじゃないですか。
いきなり、スクリーンに水野様!!!!!
柴崎コウちゃんとにのちゃんの映像が〜〜。
とってもかっこよかったです。スクリーンで、あのにのちゃんを観たら
にのちゃんファン、ぶっ倒れますね


私、大奥は友だちと一緒に行く約束してますけど
もしかしたら、初日(映画の日で1000円)、レディスデー(1000円)
レイトショー(1200円)全部の割引の日を使って
観にいっちゃうかも・・・です。(笑)←節約主婦。褒めて、褒めて〜


っていうか前売り、買わないの?って話ですけどね
話がそれました・・・・・。


旬くんもラジオで言ってましたけど
銃のシーンがあるので、大丈夫かな?って思ったけど
おもしろいシーンが多かったからかな〜〜。
亮担ちゃんは観終わった後に


『すごくおもしろかったね〜〜』と言ってました。
亮担ちゃんは、ちょっと精神年齢が小5とは思えないところがあるので


私の客観的な意見ですが、
小学生にはまだ若干早い内容かな〜〜。
ラブシーン(←昭和な表現?)はありませんでしたけどね。




続いては、拍手コメントのお返事です。
大変遅くなってしまって、ごめんなさ〜い。
read more...
映画 | comments(4) | -